☆エレガントな淑女を目指して、毎日を幸せにすごしましょ☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARDENIA☆
2010年03月30日 (火) | 編集 |

今日は香水のお話をさせていただきますネ☆

学生時代からずっと愛用しているのがシャネルの『アリュール』。
もう大好きすぎて何本リピしたことか。
あとは、もう今は廃盤になってしまいましたが、シャルタルトーマスの『アム・コキーヌ
甘い香りが大好きなんです♪

昨年から、アリュールと同じようにはまっているのが、シャネルの『GARDENIA
西洋のくちなしという意味だそう。ネーミングも素敵ですね。

GARDENIA

こちらは、1920年代にできたという名調香師エルネスト・ポーのフローラルノートの大傑作。
ガーデニア(西洋クチナシ)をベースに、ジャスミン、オレンジブロッサム、ムスク、サンダルウッド、パチュリ、ベチバーなどが含まれてているそうです。

シャネルブティックでも限定ショップでしか扱っていないんですよ!

大人の女性になったような芳しい匂い。爽やかでいて、可憐な香り。
それでいて、柔らかく優しい香りに、きゅんときちゃいましたっ☆

女性にとって香水は大切なアイテム。
シャネルを纏い、うっとり美人目指してがんばりますっ★

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。