☆エレガントな淑女を目指して、毎日を幸せにすごしましょ☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美STORY春号☆
2009年03月07日 (土) | 編集 |

前回ご紹介した、美STORYの第2弾が発売されましたね。

bistoryspring1

今回は、十和子さんの出演はないのですが、京都の芸妓である佳つ乃さんの大吟醸肌が掲載されていて、
さらに、年齢とともに美意識も高まるのかなと思い、勉強の為に購入しました。

bistoryspring2

購入して正解です☆

50代、なのにとっても美しい方々が掲載されていて、とっても勉強になりました。
うちの母とは大違い・・・とほほ・・・。

私の日々テーマである「年齢不詳肌」

やはり、”何もしてません”といっている美しい人というのはお肌の曲がり角である25歳までかと思っています。
25歳を過ぎたら、確実に違ってきます。

同級生にあってびっくり。同い年なのにとっても老け込んでしまった人もいれば、いつまでも若々しくいる人もいる。

手入れをきちんとして、アンチエイジイングに取り組んでいる人は確実に輝いてきます。

今回のSTORYは大吟醸肌特集。

大吟醸肌とは・・・(STORYより

吟醸米を一気に磨くのではなく、時間をかけてゆっくりと丁寧に磨くことで生まれる
丸い溢れるお米。
その吟醸米の磨き度合いによって吟醸酒・大吟醸酒とその後のお酒の旨みと格が決まってくる。
時間をかけて磨いたからこそ生まれる肌には、吟醸米のごとく、柔らかさや趣がある。

美しいたとえですよね。
なるほど!!!とうなづいてしまいました。

日本人がもつ、きめ細やかさや繊細さ、それを磨くことで、美しい肌が生まれるのですね。

なんとも興味深い特集だなと共感しました。

にしても、佳つ乃さん。おいくつなのでしょうね?
アラフォー世代かと思いますが、なんて艶やかで美しいのでしょうかね。

十和子さん同様に興味津々です(*^-^*)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。