FC2ブログ
☆エレガントな淑女を目指して、毎日を幸せにすごしましょ☆
アレクサンドルドゥパリの令嬢リボンバレッタ☆
2009年05月25日 (月) | 編集 |

念願のアレクサンドルドゥパリをお嫁入りしました☆

カタログにも掲載されていましたし、25ansにも紹介されていて一目ぼれしたのですが、時すでに遅し。
いつもいくショップでは予約完売してしまっていました。ガーン。

とりあえず、他のショップであるか聞いたところ、ちょうどタイミングよかったのか、フリーの子があるとのこと!
ということで、早速お迎えに。

コチラです☆

alex_wribbon

リボンバレッタですが、幾重にもなったリボン。まさに令嬢リボン☆
柄はドット。ミルクティーベージュとミルキーピンクの2色あり、欲しかったピンクをお嫁入りすることができました。
ブログで、仲良くさせていただいております、素敵マダムのCOCOさんの色違いです(*^-^*)
COCOさん、やっと私の手元にもアレクがやってまいりましたぁ!!

大きさは、意外と大きく、でも華やかでとってもお気に入り♪
DMもとっても素敵ですよね。雰囲気あるDMでしたので、飾ってみました☆

やっぱり。リボンはめりぃにとって活力なのかも(〃^艸^)


Bregeto『マリー・アントワネットへのオマージュ』展☆
2009年05月24日 (日) | 編集 |

マリー・アントワネットと宮廷の天才時計師ブレゲの幻の懐中時計の復刻版展である
『マリー・アントワネットへのオマージュ』展に行ってまいりました☆

20090524_ant1

コチラは、スウォッチビルのシテドゥタンギンザ会場で、5月31日まで開催しています。

ブレゲの熱烈な愛好家である彼女が、最高峰の技術を使用した懐中時計をオーダー。
革新的な新製品がほしいマリー王妃。

brlarge
※画像は公式HPからお借りしました

ただ、その難易度の高さは時計師をうならせるものだったようですね。
出来上がったのは、王妃が没後34年後、オーダーを受けてから実に44年の歳月がかかっていたそうです。
ブレゲも出来上がった時には没後4年経過していたそうです。

出来上がったときは、マリー王妃が好んで過ごしたプチ・トリアノン宮殿のバラ庭園にあった
王妃お気に入りのオークの木で作成されたウォッチボックスに入っていたとのこと。

20090524_ant2
↑会場にあったバラです☆

そんな最高峰のマリーアントワネットの超複雑時計である懐中時計『NO.160』は、王妃の運命と同様、数奇な運命をたどります。

美術館から盗難にあってしまい、何十年も行方がわからなくなってしまい、伝説となってしまいました。

その伝説の時計を復刻させようとして作成されたのが、『NO.1160』の懐中時計です。
原型の設計図を元に、忠実に再現。

会場には、復刻された日本初公開の懐中時計が警備員付きで展示されていました。

なんとも美しく、時計というよりも”芸術”そのもの。
細かいパーツを組み合わせ、最高の技術と年月をかけて作成された懐中時計は、見る価値十分ですよ!!

また、時計の復刻作成現場や、プチトリアノン宮殿でのインテリアや王妃が愛した庭園などの紹介がありましたよ!


非対称の花嫁のブーケ☆
2009年05月23日 (土) | 編集 |

今回のフレッシュフラワーは、非対称の花嫁のブーケです。
うまく取れなかったので、そのまま持ち帰り、ベランダで撮影。

flowerA_20090523-4

ピンクとブルーの組み合わせは、なんとも華やかで可愛いらしい。好きな組み合わせです。

しなだれるガーベラと全体バランスが難しいですが、楽しく生けることができました。
やっぱり、お花に触れているのは楽しいですね。

flowerA_20090523-5

いけばなとはまったく違ったよさがあるのが、フレッシュフラワーならではですね。

ガーベラの動きをフォトに収めてみました。

flowerA_20090523-9

どの子も可愛いので、どれを主とするか難しいですが、
ストーリーを組み立てるのも楽しみの一つですね。


Night Photo Lesson1 By Bishokudougen☆
2009年05月17日 (日) | 編集 |

とても楽しみにしておりました美食同源倶楽部のNight Photo Lesson☆
今までのイントロダクションクラスが終わり、次はナイトフォトに挑戦です。

ナイトフォトとは、夜の雰囲気をそのまま写真に映し出せるように
美食同源を主宰されているTamana先生が独自に撮影方法を開発したものです。

先生のセンスはもちろんのこと、その洞察力、行動力、聡明さは素晴らしいものです。

レッスンは全3回で、初回の今回は、「モノの撮影」です。

自然光で撮影していたイントロの時とは全然異なった設定方法で撮影します。
もう、目からウロコというか、その素晴らしさに感激しました。

素人の私でも、こんなに夜の雰囲気を映し出せるなんて感激です゚・*・゚*・

夏らしい変わった形のガーベラと、グリーンを貴重としたテーブルコーディネートがなんともフレッシュ。

night_photo1-2

night_photo1-1

実習では2つを撮影。

*透け感と夜らしさを活かしたブランデーたち。
night_photo1-6 
 
night_photo1-4 

*とびっきり可愛いラデュレのケーキで、大人らしく。
night_photo1-5

写真技術よりもその被写体の美しさに魅了されています。

早速練習と宿題に取り掛かりたいと思います☆

自然光も好きですが、光源を自由自在に操れるナイトフォトが大好きになりました☆
また次回も楽しみです(*^-^*)


Sparkle Crystal Table Lesson☆
2009年05月16日 (土) | 編集 |

毎回楽しみにしているSENSEのテーブルレッスンのテーマは、

SParkle Crystal Table
20090516_cristal1

名前のとおり、煌びやかでエレガントで、洗練された大人の空間。
キャンドルのゆらめきと煌きがなんともいえない雰囲気を醸し出しております。

20090516_cristal2

キラキラしたものを見ているだけでうっとりしちゃいますね。

Atsuko先生のSENSEワールドは、まさにクリスタルの桃源郷~★

こちらのお料理も、びっくりです!

20090516_cristal3

お味もとびっきり美味な上に、見た目にも楽しめるのが、ゲストの心をわしづかみ。

紅茶も頂き、たくさんのお菓子もいただき、またまた帰りたくない病に取り付かれました!

20090516_cristal4

ブックシェルフには、なんとも可愛いらしいアニマルが盛りだくさん!
トナカイさんの躍動感に感激☆

20090516_cristal5

毎回、本当に素晴らしいおもてなしとびっくりするようなコーディネート、どうもありがとうございます☆

圧巻のキャンドル、ぜひともまねしてみたいです!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...