☆エレガントな淑女を目指して、毎日を幸せにすごしましょ☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見る憧れ淑女達☆
2008年03月04日 (火) | 編集 |

今日は、私が大好きな憧れの淑女達6名をご紹介したいと思います。

※画像は下記のサイトからお借りしました。ありがとうございます☆
素晴らしき哉、クラシック映画」さん
matsumo's Home Page」さん
「ローマの休日」「Jackie Style」「エルオンライン」

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

◆オードリー・ヘプバーン
audrey


女の子はみんな大好きなオードリー☆妖精のようなオードリー。愛くるしくて可愛いくて憧れです。
一番好きなのはやっぱり「ローマの休日」のアン王女。
オードリーが持つ上品さが最大限活かされているものね!

誰からも愛される可愛いオードリ♪女の子ならみんな憧れちゃいますよね☆
シックなお洋服もオードリーが着こなせばたちまち可愛いお洋服に大変身!

そして、スクリーンの中のオードリーのオーラは群衆の中にいても、際立っていて大輪の薔薇のよう。
薔薇よりもユリの方が似合うのかしら。

いつまでも変わらない、色あせないオードリーファッションは私も大好きです。

◆グレース・ケリー
kelly


エルメスのケリーバックといえば、この方。ほんと美人で非の打ち所のない端正なお顔ですね。

ケリーバックも良く似合う☆彼女からはエレガントさがにじみ出ている気がします。

やっぱりモナコの王妃になるべく運命なのですね。十和子さんもケリーのこと、本でも紹介されていましたね。
昨年の、ケリー展私も大満足で見に行きました。

花を愛したケリー。心も清らかな、たおやかな女性。
内面もそうですが、彼女の陶器のような美しい肌になりたいものです。

◆エリザベス・テイラー
besu


名前をご存知でいらっしゃらない方いらっしゃいませんよね?
とても有名な映画女優さんですよね。

彼女自身のお顔も端整整った美しい顔立ちだし、名前も素敵です♪

目立つタイプではないけど、存在感のある華のある女優さん。
内面もおきれいなんでしょうね。
顔には生き様が生まれるものです☆

◆ジェーン・バーキン
jean


大人気、エルメスの幻の高級バック「バーキン」といえばこの方。
そして女優「シャルロット・ゲンズブール」のママでもありますね。

「飾らない等身大の自分」というスタイルが私が好きなところ。

さりげなくおしゃれで、自分に合うスタイルを持つ独立した女性がジェーンだと思います。
こんな素敵な大人の女性になりたいな。

◆ブリジット・バルドー
bb

美人というよりも小悪魔風な可愛い女性。ヴィッチという言葉が良く似合う。
その可愛いさとセクシーさが多くの女性を釘付けですね!

でも、以前雑誌に紹介されたけどこんなにきれいなBBも加齢でしわしわになるなんてぇ~(><)
美しく年を重ねて生きたいけど、できるだけしわしわおばあちゃんにはならないように努力しないとですね。

それにしても、BBはほんとキュートでセクシーで美しいですね。
BBのようなフェロモンが欲しいものです(^o^)

◆ジャクリーン・ケネディー
jacky

通称:ジャッキー。ケネディ大統領夫人であるファーストレディですね!

おしゃれで可愛いく60年代のパステルカラーが良く似合うジャッキーのファッションは「キューティーブロンド2」でエルが着ていたピンクのスーツのモチーフですものね!

笑った顔も愛らしく子供に対しても優しい良妻賢母。
きっとケネディ大統領もそんなジャッキーが愛しかったんだろうな♪

ジャッキーが公務で着用したお洋服やメイクが載っている写真集があるので、ぜひ購入したいな♪

ジャッキースタイルに代表される60年代ファッションもコンサバだけど可愛いところが好きだったりします。

バレンティノやジバンシー、マノロ・ブラニク、オレグ・カッシーニなどの著名人が友人っていうも素晴らしいですね。

みなさんの憧れの女性はいらっしゃいましたか?

スポンサーサイト

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花☆
2008年03月01日 (土) | 編集 |

『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』

towako_monaco


まさに、君島十和子さんを形容する言葉だと思いました。
私が憧れている女性です。著書も愛読書として持ってます。

十和子さんの美しさはさることながら、その美意識の高さと考え方を尊敬してます。

2児のお母様である上、美しさとつつましさを兼ね備えている女性。
あの方のように美しく年を重ねる事が出来たらいいなと考えてます。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

以前、NHK「スタジオパークからこんにちは」に十和子さんがゲストで出演されたのですが、その番組はとても勉強になることが沢山でした。
昼だったので、録画して、今でも勉強の為に鑑賞してます。

テーマは”美しさの秘けつ&おすすめ紫外線対策”

まぶしいばかりの白いワンピース&ボレロ×コサージュ。ヘアスタイルはハーフアップ。
メイクはベージュ系でしたが、一番の注目は目の下のキラキラ。大きな目がうるうるになってらっしゃいました。

質問タイムでも聞かれていましたが、グリッター入りのアイライナーを引いてらっしゃるそう。

マリソルにも書かれていました、アーバンディケイのヘビーメタルグリッターアイライナーです。

私も早速フェリーチェトワコ表参道で購入して、オフタイムに楽しんでおります。
本当にキラキラウルウルになるので、オススメです。

内容は、著書にも掲載されているとおりで、

 ・ハンドクリームをつけて手袋をはめて洗い物をする。

 ・外出時には、サンバイザー、日焼け止め、ロング手袋の3点セットは必ず

 ・洗濯物を干す時は、家の中でセッティングして3点セットをしてすばやく干す

 ・掃除をしながら、洗い流しタイプのパックをする

 ・背筋を伸ばしてきりっとした方が、美しい

 ・子育てについては、反面教師ではないけれど背中を見て育つからそのことを意識する

 ・トワコ巻きは、コイルに巻きつけるようにカーラーで巻く
 などなど

改めて実感したのは、どんなことにも手を抜かない、こまめに丁寧に美容に取り組んでらっしゃるところ。
そして、たおやかな女性らしい美しさと素敵な所作は当然なのですが、内面も凛とされているところ。
指先まで気を抜かない、しゃべり方にも品がある、見習うところいっぱいですね。

☆十和子さんの3訓☆
 1.あきらめない
   ○○歳だからだめだわぁ~とは思わない!

 2.飽きない
   美容はなにごとも継続することが大事!

 3.あなどらない
   たった10分でも油断して紫外線を浴びるとそうした積み重ねがシミを作るもとになる

改めて、美意識の高さに触れることができました。

美意識の高い女性、そして題名のように『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』な女性。

それだけではなく、凛とした強さもお持ちの十和子さん。
これからも、十和子さん目指して頑張ります。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。